無料テレビ電話エッチランキング『スマホアプリでエロビデオチャット』

アイドル級の可愛い女性‥妖艶でエロスが溢れている人妻や熟女‥最近のライブチャットの女性たちは本当に質が上がりましたね!そんな彼女たちとテレビ電話やウェブカメラで2ショットチャットが気軽に楽しめるようになりました!素敵アダルトチャットを存分にお楽しみください!

体験談

かわいいおしりの穴を存分に吸い尽くす俺!

投稿日:

鼻を近くに寄せ、香りをかいだが、お風呂あがりなので、微かにしか肛門は匂わなかった。「きれいな肛門だよ。整然と壁が放射状に描かれていて、美しい」語りかけたが返事はない。肛門を賞賛されて、いちいち返答する人はいないのかもしれない。「こんな綺麗な肛門を見てるとミツバチになったような気持ちになるね」「ミツバチですか」「うん、ミツバチだよ。つまり花の蜜を吸いたくなるんだ」「え?!」と彼女は驚きの声を発した肛門を吸うのだろうかとビックリしたのだろう。こうもんの壁が緊張してキュン!と収縮した。

「気持ちを楽にしなさい。人間はコントラクトとリリースのバランスが上手く取れていなければ、仕事にも健康にも影響をする。君は今の状態ではリリース、つまり、弛緩が必要なんだよ。新入社員は常にコントラクトの連続で肉体的にも精神的にも異常な緊張状態に置かれている」変態なだけの上司だと誤解されないようにこのような言い回しをしながら、肛門へ唇を押し当てた。「あっ・・イヤ!」「ダメだよそんなに緊張しちゃ。上司のいいなりに、心身ともにリラックスしなきゃ。女性器の時はあんなに自由にさせておきながら、肛門の時になってどうして拒否したりするの?」「だって・・」「だって何だい?女性器も肛門も身体の一部だろ。偏見はいけないよ。肛門を侮辱したことになるよ。さあ、口をアーンと開けて、肛門筋のコントラクトを解放しなさい」こんな事を言いながら俺は言葉で彼女をいたぶっていた。肛門愛戯は、SMプレイの一部だと俺は考えている。

美貌の娘の恥部へメスを入れ、プライドをも切り刻む、外科的サディズムである。逆に肛門への愛戯を受ける側は、被虐的な快美感すら受けることのようである。つまりはマゾヒズムだと、俺は想像している。極細ペニスにコンプレックスを抱いている俺にとって、肛門愛戯は、反動的にサディスティックになれる要素が十分といえよう。しかし、自分のことはよくわからない。「いやーん」と寿美は奇妙な声で言う。肛門を唇で塞がれて、かつて経験のない喜悦を覚えたようだった。「ああああ~ッ‥‥」今度はこう叫んだ。

舌先を花の中心部へあてがう。アナル調教してきた女達全員、この舌戯に同じような反応を示した。余程の快感なのだろう。自分で想像しても、いかにも具合が良さそうだ。「あ、やめて!」彼女は口でこそ、嫌がったが、おしりを逃がそうとはしなかった。舌先を中心部から奥へねじ込もうとした時である。「んんんん‥ああ‥いや」そして舌先が侵入して、内肛門の粘膜を舐め始めると、もう言葉はなかった。よほどの快美だったようだ。

「肛門だって凄くいいだろ」こう訊ねると、言葉の代わりにからだで「ウン」と答えた。可愛くなって、おしりを抱き寄せると座して逆さに持ち上げた。そしてチュッチュッと音を立てて内肛門を綴った。ミツバチが花の深部に隠しているみつを吸うようにである。

-体験談
-, , , ,

Copyright© 無料テレビ電話エッチランキング『スマホアプリでエロビデオチャット』 , 2019 All Rights Reserved.